2回目のBBQ

投稿者 : 川良謙太 on

先日、DAISAKさんが、京丹後から車で作品を納品しに来てくれる事になったので、その日の夜に第二回棒ビル屋上BBQを開催しました。(めっちゃ私的な事やのにイベント気分)

メンバーは、過去にVOUでも展示をしてくれた事のある、小笠原周、小宮太郎、石黒健一と、DAISAKと僕。

同じBBQでもメンバーが変わると、食材と料理、会話の内容、それぞれの役割分担も違ってくるから面白い。前回はりゅうくん(三重野龍)が焼き専門であとの3人は基本なにもしてなかったけど、今回は僕を除き、みんなが色んな料理を作ってくれました。

串に肉を刺す、小笠原さん。
鯛の塩釜焼きは、石黒くん。

動画では「焼けてないんちゃう?」と言ってますが、ちゃんと焼けてて絶品でした!

緊急事態宣言の解除で、それぞれのやり方で開館している美術館やギャラリーも増えてきて、早速、小宮くんは東京のギャラリーのグループ展に出品したり、小笠原さんと石黒くんは助成金を申請して作品の制作費や機材を購入をしたり、次に向けた制作の動きも活発になってきているようで嬉しかったです。

VOUも再開したら、面白い展覧会を企画していきたいな!

DAISAKさんが納品してくれた作品ですが、僕が前々からオーダーをしていたラーメン鉢がついに完成しました!(しかし、今回の入荷分はもう売り切れてしまいました、、。)

中華じいさんが、麺をすすりながらタバコを吸ってるのは、おにぎりを食べながらタバコを吸ってる千鳥の大悟の映像からのインスパイアらしいです笑



最後に、JUDY AND MARYの「ひとつだけ」という曲の動画を貼ります。ちなみに、この動画はアコースティックバージョンで、原曲よりもしっとりした進行ですが、すごく良いです。ジュディマリの歌詞は、気候や天気、季節(夏多めな気がする)などの言葉がよく出てきて、太陽の光や風を全身に吸い込む感じがして、散歩しながら聴くと最高です。

もう本格的な夏が目の前ですが、今年も感動的な夏にしたいな、、!

では!